男性

自分のペースで学べる通信制高校|目的に合った高校を選ぶ重要性

自分流の高校生活を送る

スマホと本

目的をはっきりさせよう

少し前まで高校と言えば全日制の普通高校が当たり前と思われていました。しかし、今は多様なスタイルの高校があり、自分に合った高校生活を送ることができます。通信制高校もそんな選択肢の一つです。東京にはたくさんの通信制高校があり、それぞれ個性的なカリキュラムを持っています。例えば、通信制高校は全日制と比べると通学する必要があまりない分、自分の自由になる時間があります。それを活かして、受験勉強に照準を合わせ、大学進学を目指すコースや逆にスポーツや芸能活動など、学業以外の活動にも重点を置けるようなコースなどです。ですから、通信制高校を選ぶ場合には自分は何をやりたいのか、どんな目的があるのか、最初にはっきりとさせそれに合ったコースを持った高校を選びましょう。自分に合った通信制高校で夢を実現させましょう。

スクーリングの確認を

通信制高校はやはり全日制と比較すると通信制ならではの特徴がいくつかあります。例えば、東京にあると言ってもほとんどの学校では東京都内だけではなく、日本全国から入学することができます。ただし、通信制高校の場合、いくら通学しなくてもよいと言っても全く学校に通わなくていいわけではありません。スクーリングと言って年に何度かは対面授業を受ける必要があります。スクーリングは学校やコースによっても条件が異なってきますので、通信制高校へ進学される際には必ずチェックすることをおすすめします。また、学校によっては本校は東京にあってもサテライトキャンパスが全国にあり、そこでスクーリングが受けられる所もあります。自分の希望する学校にそうしたシステムがあるかどうか確認してみましょう。中にはキャンプを行うなど個性的なスクーリングを実施している学校もあり、それも魅力の一つとなっています。通信制高校になくてはならないスクーリングを積極的に楽しみたいものです。

競争ではなく自分との闘い

先生と生徒

集団塾、個別指導塾それぞれに良い面があります。競いあいながら成績を伸ばす集団塾に限界を感じたら、一度個別指導塾を検討されるといいでしょう。自分と向き合い、こつこつ重ねた努力も、定期的に行われる模試で結果を出すことでしょう。奈良県内には質の良い個別指導塾が多く、体験授業もあります。

» 詳細へ

レベルの違いを把握する

小学生と中学生

西宮は有名校が多く、塾のレベルも高くなっています。難関校を目指すコースもあり、同じレベルの子どもばかりで授業をするので、充実した内容になっています。塾はたくさんのレベルに合わせたコースを展開しているので、レベルに合ったコースで勉強すると、能力も伸びます。

» 詳細へ

受験勉強の方法

勉強

高校受験を成功させるためには、勉強する環境が整っている塾に通うことが重要です。まずは、前橋にある多数の塾に関する情報を集めましょう。そして、その中から評判のいい塾を選択して実際に通うようにすればいいのです。

» 詳細へ